飼い主さんの声

ぷりん 犬 種類 鍼治療

当院に来院されたきっかけ

首のヘルニアから前足が麻痺してしまい歩けなくなり、寝たきりになってしまいました。

何とか治してあげる方法はないかとネットで調べていたら鍼治療があることを知りました。

治療後はどうなりましたか

毎週一回、栃木から通い、その甲斐もあって少しづつですが良い変化が見られるようになりました。

『今日はこんなことができたよ。』

と、日々、赤ちゃんの成長を見守るような感じで過ごしていました。

四輪の車椅子も作ったのですが、ただ乗っているだけで足も動かすこともなかったのですが、自分で後ろ足を動かして車椅子を動かせるようになったのです。

もうすぐ15歳になる老犬なので、それだけでも充分だね。と、家中で喜んでいたのですが、まさか自力で立ち上がり歩き始めるとは!!初めて立ったのを見たときは目を疑いましたが、嬉しさと感動で涙が止まりませんでした。

でも、一番喜んでいるのはぷりん自身だと思います。

治療を始めて半年ですが、他のワンちゃんの飼主さんから『一回で歩けたよ。』『うちは五回目だよ。』

なんて話を聞くと、うちの子は、老犬だし四肢だからやはり難しいのかな。

なんて、少し落ち込んだ事もありましたが、あきらめず通い続けて本当に良かったです。

先生にいつも励まされ毎週病院へ行くのを楽しく通っていました。

本当に夢のようです。

引き続き鍼治療をしていきたいと思っています。

本当にありがとうございました。