飼い主さんの声

きなこ 犬 ミニチュアダックスフンド メス 鍼治療

当院に来院されたきっかけ

突然腰が立たなくなり、後足が麻痺になってしまいました。 緊急病院とかかりつけの病院から椎間板ヘルニアと診断され、入院し投薬治療を行いましたが、状況が良くならず、手術を検討するようお話をいただきました。 手術以外の治療がないかネット検索で調べたところ、アイ動物病院の体に優しい自然療法を知り、お世話になろうと思いました。

治療後はどうなりましたか

院長先生に診ていただき、椎間板ヘルニアのレベル3~4と診断され、鍼治療とオゾン療法で治療を行う事になりました。 治療を行うにあたっても、院長先生から資料で椎間板ヘルニアの原因、今後の治療内容、日々の自宅でのマッサージの方法もわかりやすく、丁寧に説明をしていただき資料もいただきました。

2回目の治療後自力で立てるようになり、4回目の治療で上手に歩けるようになり、驚異的な回復で家族全員驚きました。

今後は月2回位通院し、完治まで様子を診る予定です。

ずっと下半身麻痺という状態かと思って家族も落胆してましたが、院長先生に『一緒に頑張りましょう』と言葉をいただき、愛犬も家族も本当に救われました。治療の効果もあり、今では愛犬も元気で散歩もできるようになり、家内も明るくなりました。

今後、再発しないように家族全員で愛犬の健康管理を行い、幸せな時間が過ごせる様にしたいと思います。

今後、愛犬と同じ椎間板ヘルニアで悩んでいる方がいたら自然療法のアイ動物病院のお話をしたいと思います。

院長先生、スタッフの皆さんも本当に親身になって愛犬、飼主を思って治療に取り組んでいただいているのが感じられました。

院長先生、スタッフの皆様本当に有難うございまいた。